フリーランス

フリーランスになってみてどうだった?お金の違いは?

2017/01/29

はじめてブログ企画ADVENTARに参加しますm(_ _)m

この記事は「フリーランスの今年とお金の話 Advent Calendar 2016」に参加しています。

アドベントカレンダーは本来12月のカレンダーを1枚ずつめくって楽しむカレンダーなのですが
この企画はテーマに沿って事前に登録してた日程にユーザーが記事を書いてく企画です。
毎年恒例のようで、私は今回はじめて参加してみました。

12月頭のほうにも別のフリーランステーマのADVENTARに参加しました。
そちらではお金以外の話もしています(○'ω'○)

これを書いてる私はこんな感じのフリーランスです

元アニメーターで元CGデザイナー。
イラストレーターと名乗ってますがイラスト使ったアニメーションも作っています。

アニメーター時代もデザイナー時代もそこそこハードな仕事環境を超えてきました(笑)

サービス残業・・・
会社で寝泊まり・・・
徹夜・・・
最低賃金ぶっちぎり労働・・・
夜仕事来て朝提出・・・
終わらない会議・・・
終わらないリテイク・・・
暴言が描かれたリテイク・・・

まぁいろいろありますよねっ☆

大阪とはいえ家事持ちには通勤が厳しい地方に住んでるため
好きなインターネットとこのWEBサイトを活用してフリーランス営業中。
現在なんとか月間1.4万PV達成。
毎月なんらかの問い合わせをいただいてお仕事をしています。

もちろんアニメ大好きー!ヽ(・∀・)ノ
2016秋期はユーリ!!! on ICE・刀剣乱舞花丸・うたプリ・ジョジョ4部・
ユーフォニアム・信長の忍び・学園ハンサムを楽しんでいます!ヒストリィ~♪

フリーランスになってみてどうだったか?

現在進行形でフリーランスやってますよΣ(゜ω゜;)
まだまだ油断ならない現状ですが1年以上やってみての感想。

なにもかも自由なので慣れない運転をしている気分。

自分のやりかたひとつで、仕事が来たり変な仕事だったり嬉しい仕事だったりしています。

フリーランスになる前から少しずつ動いたので、スタートから仲間がいて安心して進めています。
安心しすぎるの良くないともピンチの時に思います(^_^;)
1人だったら、この実績や経験はありえなかったです。

それとなにより好きな時に外出・家事・仕事ができるのは本当に嬉しいです。

ぐったりしたままタイムアタックみたいな家事をしなくてもいい。
会社員の時は帰宅後すぐ夫の仕事時間に合わせて何時までに家事!!Σ(゜皿゜)ヒェー!って感じでした。

今も多少タイムアタック家事はありますけど
仕事忙しい日でも家事は後日やれるという余裕はありがたいです。

外出は、郵便・銀行・役所に行きやすい。買い物も都合が付けられる。
会社員だと朝に銀行へ行けたとしても、始業までに手続き間に合う?とか待ち時間キツイ・・・とか
本当にもう働く人に優しくないですよね(;・∀・)

仕事時間をずらせるのも嬉しい。
連絡だけはどうしても平日集中しますが携帯でもメール確認できるので
昼間なにか用事あった場合は作業時間を夕飯後にしたりできる。

会社の残業とは違って、フルパワーのまま取り掛かれるし集中しやすいし
お金かかってるから一応サビ残じゃないし(^_^;)

そんな感じで時間の使い方に融通が効いて、しかも好きな事させてもらってるので
必要以上にイライラせずに済み家族に気をつかえるようになったかなと思います。

今年はどうでした?

今年はじめは仕事が無い時期があって「どうしたらいいんやーー!?」と思いながら
萌えキャラで優秀賞獲ってみたり、あまり得意ではないビジネス系の交流会出たりしてました。

描かない人と描く人、趣味でやってる人と仕事でやる人のギャップを
ビシビシ感じました。

描かない人はどんなに近い職業の方でも制作にかかる時間や労力を知らない人はいました。
描かないから知らなくて当然なので、クライアントさんには丁寧に説明するようにしています。
同業系で労力分かってくれない人に会った時は心の中でドン引きしています\(^o^)/

仕事でモリモリ描いてる方は、名刺やポートフォリオなどアピール方法をとても工夫されてますし
お金の感覚も10万単位でクライアントの納得いく形できっちりビジネスをされていて
趣味の方とは全然違う・・・と思い知りました。

イラストを愛する気持ちは変わらないんですけど仕事となると売り出さなきゃいけない覚悟というか
与えるだけでなく貰うため守るためにどうしたらいいか考える必要がありますね・・・。

ぶっちゃけ収入増えた?('ω')

このADVENTARの本題ですね\(^o^)/

まだ荒波に乗ってる感じです。来年は余裕を出したい。

私はCGイラスト使ったアニメーション制作ができるので
アニメ依頼の時はグッと会社員時代の月給overしていますが
イラストのみの依頼だとまだ下回ることもあります。

イラストっていろんな影響を及ぼすスゴイアイテムなんだけど
まだまだそのあたりを伝えきれていないみたいです(^_^;)

会社員時代と単価感とかどう違う?

全然違います。

会社員だと保険料や税金引かれた手取りから家計をやりくりするけれど
今は保険も交通費も貰った報酬から払わないといけません。

なのでやっぱり色んなとこで言われていますが
会社員で貰ってた金額より多く頂かないとフリーランスとして生きていけません。

単価は料金表見てもらえばとわかりますが
今のクラウドソーシング系の価格より数倍はいただくようにしています。

その代わり、会社員の時とは違って
少しでもクライアントの利益になれるような創作物を提供する努力をしています。
が、頑張ります!(`・ω・´;)

価格調整で困ったこととかありますか?

クライアントさんの要望に沿いたいけれど向こうの予算がわからず
価格提示すると残念ながら流れることもあります。

うう~ん、ちょっとやりたかったな~と思うものもあったかも・・・(´ε`)

基本的に明らかに安すぎるものはこちらからお断りしていますし
場違いな案件も他の解決策を提案しつつお断りしています。

長いこと事業をしている義父でも価格は悩むと言ってたので
もう慣れるしかないかなと思ってます(^_^;)

イラストは特に相場が無くてピンキリな世界ですが
安ければ仕事が来るワケでもなく価格を上げても客層が変わるだけです。

こちらも大事なイラスト提供しながらしっかりお金貰って生きていかなきゃいけないので
安売りはなかなかできないなぁ・・・と思いつつ
より好きな仕事するにはどうしたらいいか考える日々です(-_-;)

フリーランスでやっていくなら、仕事の姿勢もお金の感覚も会社員のままでは難しい。

余裕あるわけじゃないのでまだまだ人のこと言えない立場ですが
会社員とでは仕事もお給料も性質が違うので、同じような感覚ではなかなか続けていけないようです(○'ω'○)

じゃないと「自分のイラストなんて・・・」って思いがちだし
そんなこと思ってたら安く売っちゃって生きていけなくなって仕事になりません(´;ω;`)

でもめっちゃ難しい経営覚えなきゃいけないワケでもなくって・・・
会社員の時は仕事のために振る舞ってた感覚を
お客さんのためにどうするかを考えるのが大事な気がしています。

自分が何ができるのか、どれくらいのお金欲しいのか、お客さんにどう伝えたらいいか・・・
ノウハウを知るたびに「高校くらいに教えて欲しかった!」と思うことも多くて
経営者すごいな・・・!と思えるようにもなりました
(;・∀・)

きちんとお金を払って信じて任せてくれる相手に良いものを提供したいです。

そして良いものを提供するためにも健康で生活できるようにしたいので
やっぱりお金きっちり貰わないとですね。

来年もパワーアップするためにクライアントさんや同業クリエイターさんに
何ができるか考えて活動頑張ります(○'ω'○)

告知です(○'ω'○)
来月1月大阪上本町にて短期集中フリーランス講座をやります。
私もWEBから仕事獲得するには何から何までやったらいいかみっちりお伝えいたします。
詳しくはコチラへ
フリーランスカレッジ

The following two tabs change content below.
さらえみ
フリーランスのイラストレーター。20代はアニメーターとして様々な作品に携わり、キャラクター映像の制作会社にてデザイナーとして企画段階からキャラクターデザイン、映像用作画まで経験。現在は、技術だけで独立するのは無謀だと思い、マーケティング等を学び、キャラクターと共にお役に立てられるように『2次元と3次元を繋げて豊かに』を軸に活動中です。大阪と和歌山の間に在住。主婦兼業。アニメ・声優好き。

-フリーランス
-,

イラスト・キャラクター・アニメーション
▽お仕事を承っております▽