特撮ソングが聞けるおすすめライブ紹介&超英雄祭に行ってきた

子供の頃に聴いたスーパー戦隊や仮面ライダーなど特撮ソングの数々。

今でも心躍るメロディーに勇気づけられますし、現代の特撮ソングもクオリティが高くて、個人的には燃え滾る作業用BGMとして大活躍しています。

というか、特撮ソングめちゃめちゃ好きです。往年のアニソンも好きなのですが、宙明節とか70年代や80年代の良さがギュギュッと詰め込まれていてたまりません。

最近では、Project.Rをはじめとした貫くような爽やかさや、バンドZ旗によるジャズスカ要素が入ってどんどん私の好みにも寄ってきているのです…

そんな特撮ソングを生で聴けるオススメLIVEを紹介します。少しでも興味のある人はハマるから1回聴いてみて!

目次

特撮ソングを楽しめるオススメライブはこちら

往年の名曲を存分に聴きたい大きなお友達向け「スーパー戦隊“魂”」

↑こちらは最近貰えるようになったオリジナルステッカー!

毎年秋頃にZepp系ライブハウスにて東京・大阪で開催。

ささきいさお様、堀江美都子様、MoJo様、串田アキラ様…といった、LIVEによって編成は変わりますが、往年のレジェンドアーティストが揃いに揃って戦隊ソングを披露してくださるLIVEです。

  • おじさま方が多い客層ではありますが、若い女性も多くなっています。未就学児童の入場は不可。
  • 1Fは前列が座席、後列が立ち見、2Fは座席。(東京では違うかもしれません)
  • ライブハウスで大人だらけで開催なので、別途500円が必要なワンドリンク制。お酒もあります。
  • 物販は当日事前販売アリ。余裕持って買えます。
  • 一度参加すると次回の優先案内ハガキが届きます(複数参加かアンケート回答かもしれません)

私は10年くらい前からちょくちょく行っていたのですが、年々、良席が即埋まってしまうくらい人気が高まっています。

ライブハウスの近距離で聴ける名曲の数々。定番はもちろんですが、マニアックな曲やコールアンドレスポンスもあり、3時間近くみっちり聴けます。ゲストアーティストがお気に入りの曲を歌った瞬間は鳥肌モノです。

BIRTHDAY SONG主催。同主催のアニソンが聴けるLIVE「ANIME JAPAN FES」「スーパーロボット魂」といったシリーズもオススメです。

あわせて読みたい
BIRTHDAY SONGバースデーソングがおとどけするアニソンのコンサート&イベント情報をお知らせするオフィシャルWebサイトです。

本物と最新の戦隊&ライダーに会いたいなら「超英雄祭」

↑キャストが掲載されたパンフと有能すぎるペンライト

毎年年明け頃に開催。2020年は横浜アリーナが舞台でした!

開催時に放映中のスーパー戦隊と仮面ライダーのLIVEショーで、演者キャストのトークと、テーマソング担当アーティストとこれまでのシリーズを担当したアーティストのLIVEに加え、スーパー戦隊と仮面ライダー本人達も縦横無尽に駆け巡る派手で贅沢なイベント。

  • ファミリーでの鑑賞可能。サラリーマンから若い女性まで、まさに老若男女といった客層。
  • 全席指定。3歳未満は無料膝上鑑賞も可能。
  • ステージ以外の花道も演者やアクターが通り抜けるので、前列じゃなくても楽しめます。
  • 物販は当日事前販売アリ。昼頃に行っても1時間以上は並びます。

今回はじめて行ったのですが、スケールの大きさと豪華さに圧倒されました。

公表された出演者以外にも今回は通りすがった某ライダーが登場したり(!)、主題歌披露中にその戦隊やライダーが登場して近くの子供達と絡んでくれます。

歴代全部とはいかずカバーLIVEの部分もありますが、近年の戦隊とライダーはほぼ聴けます。

2時間半~3時間近くあり、熟睡しちゃった小さなお子さんもたくさんいました(笑)

毎年秋頃にはチケット販売開始しています。大きな会場とはいえ完売も出る人気ぶり。良い席が取りたい人は東映ファンクラブに入ったほうが確実かもしれません。

あわせて読みたい
超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2020
超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2020超英雄祭 KAMEN RIDER × SUPER SENTAI LIVE & SHOW 2020

超英雄祭に初めて参加してみた感想

今回ただの趣味で、超英雄祭2020に初めて参加しました。

CS放送やDVDで豪華なステージ映像見ていつか行きたいと思っていました。

今回は西川貴教アニキが見れちゃうのと、特撮LIVEとして影山ヒロノブ様が拝めること、騎士竜戦隊リュウソウジャーで好きな声優さんが演じる怪人ワイズルー(cv緑川光)が出る可能性もあるなと予測して「うん、今年行くしかないな!」とチケット購入。

開始早々に仮面ライダーディケイドキャストがサプライズ登場してしまうし、予告無く本当にワイズルー出てきました(笑)し、本当に行って良かったです!

多色の戦隊にも対応できるペンライトが優秀すぎる

私いろんなLIVE行ってペンラ振り回してきているのですが、このペンライト本当に感動したので是非紹介したい。

他のライブやイベントでもこのペンライト販売して。

多くの色が出力できるのはもう当たり前のペンライト。好きな色を出すにはカチカチと都度順番に切り替えるしかありませんでした。

超英雄祭で販売されたペンライトは、点灯中に持ち手部分で次の色を指定し、スタンバイが出来ます。

このおかげでレッドが喋っている間に次のブルーが準備できるということ。ペンライトの色に慌てず演者のステージをたっぷり楽しめるというわけです。

色とりどりの戦隊やライダーが出演する超英雄祭にはかなり重宝した仕様でした。これをデフォルトにしていただきたいです。

このステージ1回で戦隊&ライダーの様々な面が楽しめてしまう

入場時の横浜アリーナ

キャストやヒーローに会いたいならば随時開催しているヒーローショーに行けば叶いますが、このイベントではキャストにもヒーローにもアーティストにも会える。

しかも最新から往年まで、貴重なトークと名曲の数々が一度に楽しめるのは、この超英雄祭だけのはずです。

豪華なアーティストが数曲のためだけに登場

オタクとしては他のアーティスト様も本当に十分豪華なんですけれど…

仮面ライダーゼロワン主題歌を担当した西川貴教様やLUNA SEAのJ様、仮面ライダードライブの主題歌やWでのエターナル役としてSOPHIAの松岡充様が楽曲を披露。

どちらも生で初めて見ました。一気にこんな豪華な生歌聴ける機会なんて滅多にありませんよね!

レジェンドアーティストによる名曲生披露に感動!

影山ヒロノブ様が特撮ライブに出演されるのも珍しいはず。ソロライブではありそうですが…

JAM Projectや上記BIRTHDAY SONG系ライブで何度も生歌聴きに行っていますが、生で「光戦隊マスクマン」「鳥人戦隊ジェットマン」を聴いたのは今回が初めてで、とても感動しました!

そして世代的には、宮内タカユキ様の「仮面ライダーBlack RX」聴けたのも嬉しかった。リアルタイム世代です。「超電子バイオマン」まで聴けて、往年特撮ソング好きとしても大満足。

曲に合わせて戦隊&ライダーご本人登場には興奮!

ヒーローショーに行く機会も滅多に無いので、ヒーロー達がステージや花道を駆け巡るパフォーマンスにも興奮しました。

花道に近いアリーナ席でしたので、こんなに目の前で見れるとは思いませんでした。

とてもとても個人的には「海賊戦隊ゴーカイジャー」が好きで…もう10年近く経ってしまうので(汗)主題歌披露は無かったのですが…2019年はじめにあった特別企画「スーパー戦隊最強バトル!!」の主題歌が流れ、ゴーカイレッドを見ることが出来ました~!NoB様の主題歌も好きなので、本当に大満足でした!(現在、限定盤でしか聴けない「最高最強 SUPER STARS!」が早くシングルカットか配信されますように…)

他にも色々な形で特撮ソングLIVEは楽しめます

私が参加した大きめのLIVE2つだけ紹介してみました。

他にも良い特ソンLIVEあれば是非行きたいので教えて下さい←

それ以外にも、アーティスト個別のライブ、ツアーやファンだけのライブなども色々存在しています。

さらえみはイラストレーター/デザイナーとして仕事を承っております
実績・サンプルはこちらからご覧いただけます


キャラクターイラスト制作 さらえみillustration
版権アニメを取り扱ったデザインさらえみdesign

目次
閉じる